ただやり方をインストラクションする知識ではなく、なぜ必要なのかを理解しながら学ぶ事が出来ました。