(男性・理学療法士) | JRTA | 日本ランニングトレーナー協会

(男性・理学療法士)

今まで自分が思ってきたことや、実施していたことは機能面で考えたときに

効率よくできていなかったことが分りました。

歩く姿勢でよく注意されることが昔からあり、その度に意識下で力を入れて修正していましたが、

そのやり方では身体に余計な力が入ってしまって治せなかったと知ることが出来ました。

 

実際にT-レフストレッチやウナ打法をやって身体の変化に気付くことができて、

歩く姿勢も良くなったとグループの方に言って頂いて、正しいやり方、技術があれば短時間で

効果が出ると分り、いい経験になりました。

 

T-レフストレッチやセンタリングトレーニングを実際に行なって、 変化を実感できた...

ランニングが趣味で行なっていましたが、膝や腰が痛くなり怪我の予防をしたくて受講し...

通っているクラブで故障者が多く、自分も故障の経験があり、高尚の為に受講しました。...

仕事上、治療の幅を広げたいと思った事と、 運営するランニングクラブが思った以上に...

ランニングトレーナーとして起業を考えております。 すでに数名の方に指導しています...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ