(男性・理学療法士) | JRTA | 日本ランニングトレーナー協会

(男性・理学療法士)

voice_man

今まで自分が思ってきたことや、実施していたことは機能面で考えたときに

効率よくできていなかったことが分りました。

歩く姿勢でよく注意されることが昔からあり、その度に意識下で力を入れて修正していましたが、

そのやり方では身体に余計な力が入ってしまって治せなかったと知ることが出来ました。

 

実際にT-レフストレッチやウナ打法をやって身体の変化に気付くことができて、

歩く姿勢も良くなったとグループの方に言って頂いて、正しいやり方、技術があれば短時間で

効果が出ると分り、いい経験になりました。

 

指導していく上で、自分の経験や他で学んだことでは伝えきれないことが増え、 指導迷...

ランニングのトレーニングにおいて、走るトレーニングと 身体の機能を向上させるトレ...

走ることについての情報が欲しいと思い参加しました。 身体の認識や意識、使い方など...

実践的な内容で、直ぐにでも自分の走りやコンディションに取り入れられる為、 日々の...

ランニングに対して苦手意識もあったし、知識もほとんどなかったので今日のセミナーは...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ