(男性・理学療法士) | JRTA | 日本ランニングトレーナー協会

(男性・理学療法士)

ランニングと聞くと下肢に目がいきがちですが、

上肢の重要性を改めて学ぶ事ができました。

 

今回受講した中で、まだまだ大腰筋が充分に使えていないのが感じたので、

今後の課題として、取り組んでいきたいと思います。

 

リハビリでも使えそうな施術がたくさんあり、今後の仕事で活用していきたいです。

 

 

今まで学んできたことの再確認と、自分になかった知識のインプットができたことが良か...

自分自身がランニングをしているということもあり、また、仲間でケガをして走れなくな...

25年以上走っていますが、自身の怪我の経験は伝えることはできても、 まだまだ知ら...

楽に走れるようになるための体の使い方を学べるところは他にはないと思いました。 &...

機能的なトレーニングだけでなく、経絡や栄養面からのアプローチも学べ、 より多くの...

【ランニングスクール・ランニングクラブを立ち上げたい人向けの運営ノウハウ習得セミ...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ