(男性・ジムスタッフ) | JRTA | 日本ランニングトレーナー協会

(男性・ジムスタッフ)

近々、パーソナルトレーナーになろうとしているため、

基本知識と共に自分の専門分野を持ちたくて受講しました。

 

アクセル筋とブレーキ筋の考え方から間違っていたので、勉強になりました。

今までは、骨の位置を見て単にその周辺の筋肉を緩ませて筋バランスを整えていましたが、

拮抗筋や筋肉の弛緩までは考えていませんでした。

どの筋肉も弛緩力が大切なことを学んだので、Tレフストレッチは繰り返し練習したいと思います。

 

 

T-レフストレッチやセンタリングトレーニングを実際に行なって、 変化を実感できた...

ランニングが趣味で行なっていましたが、膝や腰が痛くなり怪我の予防をしたくて受講し...

通っているクラブで故障者が多く、自分も故障の経験があり、高尚の為に受講しました。...

仕事上、治療の幅を広げたいと思った事と、 運営するランニングクラブが思った以上に...

ランニングトレーナーとして起業を考えております。 すでに数名の方に指導しています...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ