(男性・ジムスタッフ) | ランニングの資格なら | JRTA 日本ランニングトレーナー協会

(男性・ジムスタッフ)

近々、パーソナルトレーナーになろうとしているため、

基本知識と共に自分の専門分野を持ちたくて受講しました。

 

アクセル筋とブレーキ筋の考え方から間違っていたので、勉強になりました。

今までは、骨の位置を見て単にその周辺の筋肉を緩ませて筋バランスを整えていましたが、

拮抗筋や筋肉の弛緩までは考えていませんでした。

どの筋肉も弛緩力が大切なことを学んだので、Tレフストレッチは繰り返し練習したいと思います。

 

 

JRTAのセミナーで習った事をお客さんにお伝えしたところ、 多くの方から痛みが無...

ランナーを診る機会が多くあること、また自身のランニング能力を向上させる為に受講し...

あっという間に時間が過ぎ、濃密な時間を過ごすことができました。 ここでしか学べな...

ランニングについての問題を患者さんから頂く機会が増えた為と、 自身でも、ランニン...

クライアントでランニングを日常の運動習慣に取り入れている方が多く、 専門的な知識...

【ランニングスクール・ランニングクラブを立ち上げたい人向けの運営ノウハウ習得セミ...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ