JRTA会員 or JRTAメルマガ会員 だけがお申し込みできる、ワークショップのお知らせです。

 

IMG_2850

 

「身体機能の質・動きの質」にフォーカスしたトレーニングワークショップ

「アドバンストレーニングセミナー」を開催致します。

 

 

現在のスポーツトレーニングの多くを占める筋力・持久力トレーニング系のような

「量的トレーニング」ではなく、身体機能の動きの質を高める「質的トレーニング」。

 

既存のスポーツトレーニングに代表されるように、人体を構成する要素を一つ一つ

取り出して量的に強化しても、決して最大限のパフォーマンスを発揮できません。

アドバンストレーニングセミナーでは、パフォーマンスを構成する総合的な要素を

高めるトレーニングを学ぶ事ができます。

 

 

 

JRTAのセミナーでも、統合化トレーニングとしてランニングに特化した数種類のトレーニング手法

を習得をして貰っていますが、今回は、あらゆる競技・種目の現場で使えるものをご用意しています。

 

 

 

 

■ 身体機能(運動能力)を鍛える

全ての競技に必要な大前提の身体の使い方をご説明します。

画定力。すなわち、その局面に応じて最適な『収縮-弛緩レベル』を選択する能力の獲得方法とその考え方をお伝えします。

「力むな」「脱力が重要」の本当の意味がわかります。

 

 

 

■ ウォーミングアップメニュー

ウォーミングアップが非常に重要であることは周知の事実ですが、本当に「意味のある、効果のあるウォーミングアップ」が実現できているでしょうか。

もしスポーツトレーナーとしてウォーミングアップメニューを作って欲しいと言われたとき、どのような内容にしますか?

 

 

 

■ 全てのパフォーマンスを上げるためのメニュー

ダッシュ力、ランニング力、歩行力、アジリティ力を高めるためのトレーニング。これらは、スポーツの動きの中でも共通して非常に重要な位置を占めます。

単に「速い・遅い」の問題にとどまらず、全てのパフォーマンスの土台となる動作であり、この部分を高めることで全体のパフォーマンスアップにつなげることができます。

 

 

■ ハイパワー・ハイパフォーマンスのための直接的トレーニング

身体の「強化」を目的としたトレーニングをご紹介します。

「キレ」「パワー」「スピード」の両立したパフォーマンスを実現可能にします。

アマチュアは勿論、トップレベルのアスリートの強化トレーニングにも適応できるトレーニングです。

 

 

【カリキュラム内容】

・スピードアップ系

・パワーアップ系(しなやかさとの両立)

・ムーブメント系

・ストレングス系

・Exコーディネーション系

※各数種類

 

★ カリキュラムの詳細はコチラ

 

ご応募や詳細はメールマガジン内で募集致します。

 

 メールマガジンへの登録はこちら

 

 

 お問い合わせはこちら


 

【日程】

9/18(日) 12:00~18:00(参加人数により終了時間に変更あり)

 

【募集期間】

7/10〜8/31

 

【定員】

6名 (定員に達し次第募集終了)

 

【参加資格】

JRTA会員 または、メルマガ購読者

 

【料金】

¥40000(JRTA 会員)※ 開催日までにJRTA会員になる予定の方も可

¥45000 (メルマガ購読者)

 

【場所】

都内で調整中