コンディショニングスキル習得講座 | JRTA ACADEMY | 日本ランニングトレーナー協会

コンディショニングスキル習得講座

「前は時々ケガをしていたのにしなくなった!」
「多少違和感が出てもすぐに改善してもらえてトレーニングを続けられる!」

ランナーを故障や疲労の不安から解放し、「心から頼れる」「安心してお任せできる」と言われるトレーナーになれる

JRTA コンディショニングスキル習得講座

どれだけ病院を転々としても消えないクライアントの
身体の痛みをわずか数分で取り去り、
「すごい」と言われる存在になりませんか?

こんにちは。JRTA代表の三浦直樹です。

「そんなことできるわけない!」

そう思われたかもしれませんが、実はこれ、僕が実際に体験した実話です。

僕がトレーナーとして活動する前の話です。

オーバーユースがたたって足底筋膜炎になってしまい、靴に専用ソールを入れないと痛みで歩くことも困難な状態でした。

できる限り早く復帰をしたくて病院をハシゴしましたが、どこに行っても全く痛みが緩和しません。

走ることが大好きな僕には、満足に歩くこともできない日々は足の痛みにもましてつらいものでした。

そんな折、たまたまアメリカで活動していたアスレチックトレーナーの方と出会う機会がありました。

会話の中で自分の足の状態と症状の話をしたら「ちょっと、足出して」と言われたので、足を差し出してみると…。

「え!? 何これ??」

たった数分で痛みが消えてしまったんです。

痛くて歩けないほどの症状が、病院に何件通っても消えなかった痛みが、たった数分施術されただけで根本的に解消された。この衝撃は今でも忘れられません。

僕はそのトレーナーに何度も感謝の言葉を繰り返しました。本当に、神様に見えました。

次の瞬間、僕には、

「自分もこんなことができるようになりたい!心から喜ばれて感謝される存在になりたい!」

という想いがわき上がっていました。これが、僕がトレーナーの仕事を志したきっかけでした。

つまり、僕がトレーナーを目指したきっかけは、コンディショニングスキルへの憧れにあったわけなのです。

コンディショニングスキルを習得すれば、
紹介の絶えないトレーナーになれるはずです。

なぜなら、トレーニングは指導できても、クライアントが痛みを訴えたら「病院に行ってください」としか言えないトレーナーが多いからです。

しかし、これは僕自身も経験したことですが、整形外科などでは症状の診断はしてくれるものの、痛みを根本的に取り除く処置はあまりしてもらえません。

リハビリも長期化したりして、走れない苦痛の日々が続くことになります。

そんな中、僕の足の痛みを取ってくれたアスレチックトレーナーのように、病院を何件回っても取れなかった痛みを取ることができたら…。

当然、クライアントに感動を与えられます。心から感謝されます。

いろんなランナーを紹介してくれたりもするでしょう。

念のためですが、これは医療行為ではありません。あくまで「コンディショニング」というカテゴリーの施術なのですが、それでも痛みが取れ、症状も改善に導かれるわけです。

それは当然、ケガや故障で痛みを抱えて悩んでいるクライアントが一番望んでいることです。

今回ご紹介する「コンディショニングスキル習得講座」で学べば、その望みを叶えることができます。しかも、望みを叶えられるトレーナーがまだまだ少ない現状ですから、あなたの存在価値はかつてないほど引き上げられると確信しています。

そして、ケガや故障で走れないランナーを
生み出さない「本物のトレーナー」へ。

ここまでは「痛みを取る」「ケガ・故障を解消する」という側面からコンディショニングの魅力を説明しましたが、コンディショニングにはもう一つ、

「そもそもケガや故障をさせないコンディションを常に維持してあげる」

という大きな目的があります。

つまり、「ケガ・故障をさせない」「起こったケガ・故障は早く解消させる」という2つは車の両輪のようなもので、どちらが欠けてもコンディショニングとは言えないのです。

今まで他のトレーナーの指導を受けていたクライアントの痛みや故障を取ってあげて、その後はその故障がいつまでも出ないコンディショニングが施せるなら、そのクライアントは心から感動してくれますよね?

「コンディショニングスキル習得講座」は、そんな感動を与え、ランナーたちに慕われるランニングトレーナーになるための講座です。

では、講座で学んで頂く具体的なコンディショニングスキルをご紹介します。

メディカルコーディネーション

JRTAが提唱している、ランニングパフォーマンスの向上やランナー障害などの予防・改善を目的とした筋骨格調整手技です。
このメディカルコーディネーションにより、クライアントはランニングによる身体の各部位の症状やオーバーユースからも身体に適切なコンディションを維持することができ、つねにランニングに適した身体の環境を実現します。

仙腸関節調整(上部・下部)

仙腸関節アジャスト

(骨盤の前傾後傾および左右バランスを整えることを目的とした手技です。ランニング時にサスペンションの役割を担う骨盤の調整を行なうことによって、下肢への負担の軽減や左右の身体バランスの悪さからくる膝や足首股関節など各所のケガや障害のリスクを軽減します。また、腰痛・ O 脚・ X 脚・生理痛・循環機能不全など、さまざまな症状の改善にもつながります)

股関節DSストレッチ

(股関節の違和感や可動不全改善を目的とした手技です。ランニング動作における股関節可動をスムーズにすることにより、股関節由来の症状の回避やアクセル筋であるハムストリングの機能活性化を促します)

ハムストリングDSストレッチ

(ハムストリングの筋出力増大を目的とした手技です。ハムストリング及び周辺筋群の硬さや張りを軽減することにより、筋力の最大発揮や理想的なランニング運動・身体操作を実現します)

膝窩DSストレッチ

(膝窩部の痛みや違和感の除去を目的とした手技です。膝関節の屈曲伸展に作用する膝窩筋及び周辺筋群に弛緩性を生み出すことにより、下肢各部の機能不全やブロッキングを改善。ランニング時の筋肉伸展による筋出力の最大発揮、また、膝関節への負担軽減をサポートします)

下腿DSストレッチ

(下腿部の硬さを除去する手技です。ランニング動作で重要な腓腹筋・ヒラメ筋の機能不全を解消することにより、下肢筋肉系統の筋挫傷や腱の炎症などを防ぐことができます。また、ランニングで疲労が溜まりやすい部位でもある下腿部に弛緩性を持たせることにより、筋挫傷や筋痙攣の回避、疲労回復促進の効果も期待できます)

足底DSストレッチ

(足底の筋群に弛緩性を生み出すための手技です。足底筋膜炎(足底腱膜炎)の改善や予防、足部アーチの形状保持を促し、ランニング時の足部関節や膝関節・腰部への負担を軽減します)

股関節調整

股関節トランクション

(股関節の痛みや違和感の除去機能不全を改善するための手技です。股関節由来のケガや症状の根本改善にもつながります。ランニング時のアライメント不良や動作不良を改善することも可能で、O脚・ X 脚などの症状改善にも効果的です)

足部調整①②

(足部各関節の機能不全を改善させるための手技です。足部の関節機能を最大発揮させることにより、足部関節の可動域増や下腿部の筋肉の硬さや張りを改善させることができます。また、母指球の効果的な機能発揮を促し、ランニング時の着地動作や地面を蹴る動作が効率的に行えるようになるほか、足首の捻挫の回避にもつながります)

足首トランクション

(足首の機能改善を目的とした手技です。足関節の可動域を向上させることにより、足関節周辺の靭帯に弛緩性を生み出し、捻挫の回避や予防につながります。また、過度な内半位・外半位を改善し、下肢のアライメント不良によるケガや障害のリスクの軽減、ランニングパフォーマンスの低下を防ぐことができます)

膝関節トランクション

(膝関節の機能改善を目的とした手技です。膝関節間の癒着を除去することにより、膝関節の自由度増やランニング時の身体各所への負担やストレスを軽減します。また、膝関節の可動性を向上させることにより、膝関節周辺のケガの回避にもつながります)

肩甲骨調整

(肩甲骨の機能改善を目的とした手技です。肩甲骨関連筋に弛緩性を与えることにより、肩甲骨周りの可動性・身体操作能力を向上させます。また、肩甲骨の可動範囲を拡大することにより、ランニング時の上肢操作(主に腕振り)を正しく行なうことができるようになります。肩こりや猫背の改善にも効果的です)

肘DSストレッチ

(肘関節周辺筋の機能改善を目的とした手技です。上腕筋や前腕筋群に弛緩性を生み出すことにより、上肢の力みや過緊張を取る効果があります。ランニング運動時にも、しなやかで効率的な上肢操作を可能にします)

胸郭調整

(胸郭周辺の機能を改善するための手技です。横隔膜を働かせることにより、呼吸機能の活性化と心肺機能の向上を実現。また、肋骨による衝動作用やバランス機能の改善脊柱との連動性の改善が期待できます)

胸肋関節モビリゼーション

(肋骨の動きを良くするための手技です。呼吸機能や気管支系の機能改善を目的とし、心肺機能の最大化を図ります。また、肋間神経痛や肩こりにも効果があります)

胸鎖関節モビリゼーション

(胸肋関節が原因の肩関節の可動不全を改善する手技です。ランニングの上肢操作を軽やかにして、快適なランニング動作環境を促します。肩こりにも効果的です)

脊柱/股関節調整

(脊柱を原因とする股関節の可動不全を改善する手技です。脊柱と股関節の連動した動きの中での可動性を高めることにより、ランニング時の股関節操作を最適化します。腰痛にも効果的です)

大腰筋調整

(大腰筋の働きを活性化するための手技です。アクセル筋である大腰筋の働きを促進することにより、効率的なランニング操作、下肢操作を実現します。腰痛にも効果的です。

腸骨筋調整

(腸骨筋に弛緩性を与えるための手技です。癒着しやすい大腰筋と腸骨筋の分離を図ることにより、大腰筋機能の最大化を実現。また、股関節の可動性向上や骨盤のバランスを整える効果もあります)

脊柱モビリゼーション

(脊柱の可動性を向上させるための手技です。脊柱の可動不全を改善することにより、身体全体の力みや緊張の緩和、ランニングにおける理想の上肢操作を可能にします。背部痛の除去や自律神経の乱れを整える効果もあります)

頚椎調整

(頚椎の機能不全を改善するための手技です。頸部の動きを改善することにより、アライメント不良やボディバランスを改善。その結果、全身の身体操作をスムーズに行なうことができるようになります。首の屈曲痛・凝り・偏頭痛などにも効果的です)
FDR(Fascia Direct Release)テクニック

ランナー障害による痛みの主な原因となっている、蓄積障害による炎症部位の軟組織(筋/筋膜/腱/神経)の癒着を剥がし、解消することで痛みを除去する手技です。
クライアントにとっては痛みの除去や早期回復を実現することはもちろん、癒着による筋肉の萎縮や可動性効果を改善できるので、あなたはトレーナーとしてさらに信頼を寄せられることでしょう。

リリーステクニックのポイント

ランナー障害に対するアプローチポイント

(腸脛靭帯炎・鳶足炎・足底筋膜炎・ジャンパー膝・シンスプリント・足首痛)
OMA(Oriental Medical Adjustment)

ランニングパフォーマンスの向上やランナー障害などの予防・改善に効果を発揮する、東洋医学の概念である経絡(気血の流れ・通り道)を利用したコンディショニングテクニックです。経絡ラインを調整することで、クライアントの自然治癒力や疲労回復能力を増進させ、ケガの予防や筋肉・関節の痛みや違和感の除去、さらには可動域の増大も図ることができます。身体の中と外の不調の改善もされて、不安なくランニングが楽しめるという声もいただいています。

OMAテクニックの際のポイント

各経絡ライン(合計14)の解説

筋膜リリース

ランニングの継続によって起こる身体のアンバランス状態や筋膜のよじれ・癒着を解消し、筋力や柔軟性の低下を改善します。
JRTAの筋膜リリースは通常の筋膜リリースと異なり、深部の筋膜にアプローチします。これにより、クライアントの慢性症状や蓄積障害、痛み・線維症・循環機能障害などの改善も実現するので、クライアントからコンディショニングに関する絶大な信頼を寄せてもらうことができます。

筋膜リリースの際のポイント

各所の筋膜リリース解説

(肩甲下筋・棘上筋・鎖骨下筋・僧帽筋・菱形筋・前鋸筋・斜角筋・肩甲拳筋・上腕三頭筋・小胸筋・広背筋・三角筋前部・三角筋中部・三角筋後部・前脛骨筋・アキレス腱・大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋・内転筋群・腓骨筋・後脛骨筋・薄筋・大腰筋・膝窩筋)
パーソナルストレッチ

クライアント自身のセルフストレッチでは伸ばしきれない筋肉や腱を、トレーナーがサポートすることで効率よく効果的に伸縮させる手法です。筋肉の柔軟性向上はもちろん、関節可動域の拡大や血液循環の促進、疲労回復、身体のバランス改善を実現します。
酸素や栄養の供給をスムーズにする働きもあるので、トレーニング前後のメンテナンスに効果的です。クライアントはあなたの存在にますます価値を置くようになるはずです。

パーソナルストレッチのポイント

各所のパーソナルストレッチ解説

(腓腹筋・前脛骨筋・脊柱起立筋・長内転筋・薄筋・大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋・大臀筋・中臀筋・深層外旋六筋・多裂筋・回旋筋・ヒラメ筋・大腿直筋・腸腰筋・大胸筋上部・腰方形筋・三角筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋・僧帽筋・縫工筋・腓骨筋・大腿筋膜張筋・後脛骨筋・大菱形筋・僧帽筋下部・大胸筋鎖骨部・大胸筋胸肋部・腹部・肩甲拳筋・棘上筋・棘下筋・大円筋・前・中斜角筋・頭板状筋・胸鎖乳突筋・三角筋鎖骨部・三角筋肩峰部・三角筋肩甲棘部)
スポーツマッサージ

手技は一般のマッサージを基本とするものの、主にスポーツをしている人の運動機能増進、コンディショニング調整、疲労回復、ケガの予防にフォーカスしたマッサージとなります。これまでご紹介してきたメディカルコーディネーション、筋膜リリース、パートナーストレッチと併用することで効果はさらに高まります。これにより、クライアントは疲労から回復されるたびに身体能力の成長を実感できるので、トレーナーのあなたをますます信頼を寄せて、その信頼関係がさらに相乗効果でクライアントによい影響を与えていくはずです。

スポーツマッサージを施す際のポイント

(意識・テクニックなど)

各段階でのスポーツマッサージ解説

(オープニング/伏臥位/仰臥位)

そして、Appendix(付録)として、

足部の解剖と運動

肩甲骨 解剖学

脊柱 解剖学①②

股関節 解剖学

膝関節 解剖学

を徹底的に解説した解説書もついてきます。

これらの箇所はランニングにおける身体の重要ポイントであり、その解剖学をマスターしておくことはトレーニング指導においても施術においてもその効果をさらに高めてくれます。

ぜひ、この解剖学の土台も築き、クライアントに「一般とは次元の違うトレーナー」としてますます信頼されてください。

以上のような内容を学ぶことで、
こんなメリットが期待できます。

やはり、メリットは、

・ケガや故障を改善でき、その後はケガや故障をしない身体に導いてくれる、クライアントに心から信頼されるトレーナーになれる。

これに尽きます。

ランナーにとって、ケガや故障で痛くて走れないということほどつらいことはありません。

だからこそ、あなたがその状態をなるべく短期間で脱し、その後はケガや故障をしない身体に導けるトレーナーとなれば、ランナーに与える感動は計り知れません。

そんなトレーナーとなって、すべてのランナーからケガ・故障の不安を解消するために、ぜひ「JRTA コンディショニングスキル習得講座」を受講していただけたらと思います。

受講者様の声

信頼を得ることが出来て、リピートにつながっています。
Yさん(東京都・男性 フィットネストレーナー)

レッスンに来られるほとんどの方が、何らかのケガや不調を抱えられています。
講座で学んだおかげで、それぞれの方に対して的確にアドバイスが出来て、なおかつ施術もできるようになり、クライアントからの信頼を得ることが出来てリピートにつながっています。
トレーニングの知識も大事ですが、同じくらい、もしくはそれ以上にコンディショニングの知識は大事だと思います。また、この講座の施術はランナーではない方に対しても出来るので、客層を広げることにもつながっています。

コンディショニングをしっかりすれば、ケガや故障の多くは防げることを実感しています。これからもクライアントの身体のケアをしっかりしていきます。

クライアントにも良い変化を感じていただけております。
Dさん(神奈川県・男性 鍼灸按摩マッサージ師/整体師)

この講座で学んだことをさっそく指導している中で実践したところ、クライアントの「痛み」や「不調」を短時間で改善することでき、良い変化を感じていただけております。

また、このコンディショニングスキルによって、どこをどうすればケガや故障を防げるのかが明確になります。そのため、クライアントに日常でどんなトレーニングをやっておいてもらえばいいのかも伝えやすくなりました。

自分が今までやっていたこと以上の方法を知ることができたので、出来ることの幅が広がったのがうれしいですね。オンラインで学べるので、気になったときに何度も繰り返し手技の確認をすることができるのもありがたいです。これからもよろしくお願いします。

トレーナーになることを考えている方には本当にオススメできる講座です。
Kさん(長野県・男性 整体師)

トレーニングメソッド習得講座と同様、こちらも膨大の数のテクニックを学ぶことができるのがうれしいですね。筋膜リリースやストレッチ、マッサージ以外にも、経絡を利用した施術やDSストレッチ、FDRなど聞いたことがないテクニックも多数紹介されておりとても勉強になりました。

また、ランニング用といっても下肢だけでなく肩甲骨や首など上半身のテクニックもしっかり紹介されており、スポーツ全般に応用できる内容だと思います。

とにかくたくさんのテクニックを学ぶことができ、それでこの受講料というのはお得ですね!これだけの内容を体系的に学べる講座はそうないのではないでしょうか?

ランニングのトレーナーになることを考えている方には本当にオススメできる講座です。私も日々クライアントに施術を提供し、喜ばれております。

今なら特典として、「JRTA ACADEMY」の
すべての講座のテキストも無料で差し上げます。

今回コンディショニングスキル習得講座を受講していただいた場合には、他に「JRTA ACADEMY」で提供している

・BASIC講座
・トレーナー養成講座
・トレーニングメソッド習得講座

の各講座テキストも無料で差し上げます。

つまり、あなたはコンディショニングスキル習得講座の受講料だけで他のすべての講座の概略も学べてしまうという、大変コスパの高い特典だということです。

すべての講座は有機的につながっていますので、これらのテキストを見ていただくだけでも、

「どんな要望を持つランナーにも、その要望に沿った最適なパフォーマンスと変化を提供でき、喜ばれるトレーニング」

を提供できることが鮮明にイメージできるはずです。

ぜひ、この貴重な特典も活用してください。

(※各講座の解説動画は別途有料となっています。)

講座のバージョンアップも無料で提供いたします。

トレーニングはつねに進化し続けます。そのため「JRTA ACADEMY」は、カリキュラムの更新、動画の追加配信など、講座のバージョンアップを随時行なっていきます。

そのバージョンアップは、一度講座にご参加いただいたらずっと無料で受け取ることができます。

このように、「JRTA ACADEMY」はあなたをつねに「最先端を行くトレーナー」としていきますのでどうぞご安心ください。

「前は時々ケガをしていたのにしなくなった!」
「多少違和感が出てもすぐに改善してもらえてトレーニングを続けられる!」

ランナーを故障や疲労の不安から解放し、「心から頼れる」「安心してお任せできる」と言われるトレーナーになれる

「JRTAコンディショニングスキル習得講座」
講師

三浦直樹(JRTA代表)

カリキュラム
  • メディカルコーディネーション
  • FDRテクニック
  • オリエンタルメディカルアジャストメント(OMA)
  • JRTA筋膜リリース
  • JRTAパーソナルストレッチ
  • JRTAスポーツマッサージ
Appendix(付録)
  • 足部と解剖と運動
  • 肩甲骨 解剖学
  • 脊柱 解剖学Ⅰ
  • 脊柱 解剖学Ⅱ
  • 股関節 解剖学
  • 膝関節 解剖学
収録動画本数

108本

特典

1)「JRTA ACADEMY」各講座テキスト

  • BASIC講座
  • トレーナー養成講座
  • トレーニングメソッド習得講座

2)講座の無料バージョンアップ保証

3)オンラインサポート&ライブセミナーへのご参加(参加自由)

  • 毎月1回、ZOOMを使用したオンラインサポート&ライブセミナーを開催しています。
    講座内容に関する質疑応答、ご自身の活動に関するご相談、JRTA代表三浦直樹を含めた受講者同志の交流の場としてご利用下さい。(アーカイブ視聴可)

    ※開催日時はJRTAのオフィシャルLINE等にてご連絡します。
    ※受講者の方は何度でも永続的にご参加できます。

4)オフラインスキルアップセミナーへのご招待
  • オンラインでは学びきれなかった部分や、より高いレベルの技術を習得したいという方のために、定期的にスキルアップセミナー・ワークショップを開催しています。「より実践的な学びをしたい」「自分の成長を体感したい」という方は、是非、ご参加下さい。
受講料

¥46,000(税別)

お支払い方法

クレジット一括払いのみ
※支払いプラットフォームは「PayPal」を利用しています。

受講の流れ

「JRTA ACADEMY」は、全てあなたの好きな時間に好きな場所で受講できるオンライン講座となっています。

受講料のクレジット決済完了後、決済時にご登録頂いたメールアドレスに、最大2日以内に「JRTA ACADEMY」メンバーズサイトのログインURLをお届けします。

ログイン後のメンバーズサイト内に講義動画やテキストがすべて揃っており、PCやタブレット、スマートフォンでいつでもどこでも見ていただくことができます。

「JRTAコンディショニングスキル習得講座」受講お申し込みはこちら

最後に

スポーツにつきものの、ケガ・故障。
僕も経験していますが、これは本当につらいものです。

痛みに耐えるのももちろんつらいですが、それ以上につらいのは、「走りたいのに走れないつらさ」です。

そのつらさをあなたが早く取り去ってあげることができたなら…。

大げさではなく「神」扱いされると思います。

ただ、僕は「あなたも神になりませんか?」と言いたいわけではありません。

今、ランナー人口増加とともに、ケガや故障で走れなくてつらい思いをしている人も増えています。

あなたの手で、その方々のケガや故障を改善させ、一人でも多くの人が心置きなくランニングを楽しめるようにしませんか?

そして、ケガや故障が起きない身体、そして走り方を確立させてあげませんか?

そんな世の中を作っていくには、僕の手だけではとても足りません。

ぜひ、この講座で学んで、あなたにも一流トレーナーの仲間になってほしいです。

心からお待ちしています。

JRTA代表 三浦直樹 Profile

1978年生まれ O型 / スポーツトレーナー
パーソナルランニングトレーニングサポート「ROUGH」 | 代表
スポーツ整体サロン「FITTYボディメンテナンス」 | 代表

・ReebokONEアンバサダートレーナー(ランニングカテゴリー) (2014~2020)
・TBS番組JALホノルルマラソンの専属帯同トレーナー
2017年 浅田真央(元フィギュアスケート選手)
2018年 西野朗(元サッカー日本代表監督)/ 石井大祐(TBSアナウンサー)
2019年 渡部建(アンジャッシュ・お笑い芸人)/ 平祐奈(女優)/ 日比麻音子(TBSアナウンサー)

トレーナーとして活動する傍ら、スポーツ整体サロン等を経営。都内を中心に、一般のランナーからタレント・モデルなど幅広い層にランニング指導から身体のメンテナンスまで行なっている。様々なランニングイベントでの講師をはじめ、TVや雑誌など各メディアでも活躍。2015年にJRTAを設立し、全国に結果の出せる即戦力ランニングトレーナーを輩出している。

>>代表・三浦の詳しいプロフィールはこちら

「JRTA認定ランニングトレーナー(JRTA-CRT)」の資格を目指す方はこちら
「認定ランニングトレーナー(JRTA-CRT)資格取得コース」

JRTA認定ランニングトレーナー(JRTA-CRTの資格取得を目指す方のための専門コースです。「JRTA ACADEMY」の全講座を習得できるだけでなく、代表・三浦による実際の指導を直接体験できる実践指導演習も受けられ、「クライアントの立場もふまえたトレーニング指導」ができるようになります。

>>詳しくはこちら

オフィシャルLINEアカウントにて無料プレゼント
効果や結果を出せる即戦力トレーナーになるために必要な知識やスキルを厳選しまとめた4つのオリジナルテキスト
>>無料ダウンロードはこちら