JRTA Online セミナー | JRTA | 日本ランニングトレーナー協会

JRTA Online セミナー

JRTAは、ランニングによるカラダの問題解決や、パフォーマンスを向上させる事が出来るランニング指導者 “JRTA認定 ランニングトレーナー”を養成しています。

ここ10年ほど、世の中の健康に対する意識は急速に高まってきています。それに伴い、日本におけるランニング人口も急速に増大してきました。

その反面、世の中にはランニングによる怪我や障害が増大しているのも事実です。

その理由の一つとしては、『クライアントにとって最適なトレーニング指導』ができている指導者がそう多くいないというのが問題としてあるのではないか?と感じています。

このような問題を解決する為にも、今、世の中に必要なのは、目の前のクライアントのカラダを”評価”し、その”コンディション”や”レベル”に合わせたトレーニング指導ができる人材だと思っています。

このようなことを踏まえ、JRTA Onlineセミナーでは、トレーニングの本質や、動作や姿勢の評価・分析方法、トレーニングやコンディショニングのプログラムデザインなどを動画にて配信しています。

是非、あなたのスキルアップやステップアップにご活用頂ければと思います。

※動画内のスライドテキストは、こちらにご登録して頂いたメールアドレスに無料配信いたします。

※現在、Onlineセミナースライドテキストの配信をストップしています。
ページ下部より「INTRODUCTION テキスト」をDLし、ご利用下さいませ。

JRTA 無料 Online セミナー スライドテキストを請求する

 

①Introduction(46:50)

現在のランニング業界やランナーが抱えている問題点を軸に、日本におけるスポーツトレーナーの在り方や役割を交えながら、トレーナーが捉えるべき身体の4つの階層、トレーナーとして必須の5つのスキルや考え方などをご紹介しています。

②Training(20:17)

身体の機能や能力を向上させるトレーニング原理や、JRTAが重要視しているトレーニングの4原則を、トレーニングストラクチャー、パフォーマンスピラミッド、パフォーマンスベースなどの図解解説を入れてながらお伝えします。

③Assessment(13:59)

トレーニング指導やリハビリの際に、クライアントが抱える問題や悩みを解決するまでの評価・分析手法と、方針やプロセスの抽出方法をご紹介します。

④姿勢・動作 評価(12:19)

人の身体の動きや姿勢などを評価する際に必要な4つのポイントと、問題となりやすい原因などを3つの具体的症例を紹介しながらお伝えしています。

⑤Training Program(12:19)

クライアントの身体の問題点の改善や、パフォーマンスアップを考える時にどのような指導プログラムを提供したら良いのかを、JRTAで提供しているトレーニングや手技を、3のフェーズに区分してご紹介します。

JRTA INTRODUCTIONテキストをDLする

JRTA無料メールセミナーを受講する

JRTA認定資格

楽に走れるようになるための体の使い方を学べるところは他にはないと思いました。 &...

機能的なトレーニングだけでなく、経絡や栄養面からのアプローチも学べ、 より多くの...

久しぶりにアドバンスAを再受講しました。 新たな視点で聞けて良かったです。 再受...

ランニングを楽しむ上での怪我の予防や、身体を機能的に使えるようになる為の知識を学...

フルマラソンに参加する予定があり、友人が紹介し勧めてくれたので受講しました。 世...

【ランニングスクール・ランニングクラブを立ち上げたい人向けの運営ノウハウ習得セミ...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ