岩田 一真 | ランニングの資格なら | JRTA 日本ランニングトレーナー協会

岩田 一真

iwata
岩田 一真 Kazuma Iwata

◼︎出身地 愛知県
■居住区 一宮市
◼︎職業 フィットネスインストラクター/スポーツトレーナー
◼︎生年月日 1992年10月28日
◼︎血液型 B型
◼︎経歴
名古屋フィットネスフェスタ実行委員
アーティスト活動
ラジオ出演
ランイベント ウォーミングアップ担当
◼︎趣味
ランニング、ストレッチ、アウトドア、テレビ鑑賞、学問

メッセージ

はじめまして。岩田です。

JRTAとの出会いは自身のランニングによるケガがきっかけでした。

フルマラソン出場に向け、フィットネスの範囲で知れ渡っている基本的な情報やネットで検索すれば知り得るトレーニング各種を参考にマイペースに走ってました。

その結果、慢性疲労による膝の痛みに悩まされる事となりました。初めて参加したフルマラソンでは最初の10キロで痛みが出て、ハーフまで走ったり、歩いたりしながら途中棄権となりました。そんな時、ふとSNS上にJRTAの広告があり、興味を持ち、クリックしたのが出会いです。

その時にいかに自分自身が無知であったのかを痛感しました。その後は講座に足を運んで、今のアドバンスコースを学び、そこから自分の身体もケアしながらまた走れるようになりました。この喜びは大きいです。

一時はこのままフルマラソンは一生走れないなぁと思っていたので、練習時に35キロほど走っても身体に痛みがなく、翌日も軽い筋肉痛くらいで日常生活にも特に影響のない状態だったことを心から喜びました。

そこからこの内容はもっと多くのランナーさんに知って欲しいと思い、この想いから講師として携わらせて頂いております。

約一年半ぶりにハーフマラソンに出場。1時間23分弱で走りきり復活を遂げました。レース中も身体のコンディショニングはとてもいい状態で快適なレースになったのは日頃からJRTAの内容を実践していたからです。

JRTAではトレーナーとして有益な知識を学べ、またランナーさんにとっても助けになります。ランニングは多くのスポーツに必要な要素ですので、この内容はスポーツ全般にも適応できます。

関係性のなさそうなダンスの世界にも活かせる内容です。スポーツだけでなくフィットネスやトレーニング、ダンスにまで幅広く通用するランニング指導のコンテンツをぜひ皆様にも知って頂きたいです。

職場でマラソン部の主将をしており、理学療法士の立場と合わせて、 マラソンの知識を...

職業柄、重心や筋骨格系には目を向けていましたが、 それが”つもり&#...

走りに特化した専門知識を学ぶのは初めてだったので、色々と新鮮でした。 足裏の重心...

ランニングにおけるブレーキ筋、アクセル筋の存在や細かな分類、 重心操作の仕方等を...

今まで聞いたことのない新感覚な理論、技術でとても面白かったです。 特に大腰筋スト...

【ランニングスクール・ランニングクラブを立ち上げたい人向けの運営ノウハウ習得セミ...

JRTAトレーナー派遣・トレーニングサポート依頼について
JRTAメールマガジン登録
JRTA メンバーズページ